婚活を始めたら

上質な出会い上質な出会いから、あなたに合ったプランで、一年以内の成婚を! 恵比寿の結婚相談所、婚チェルトの代表カウンセラー丸山みつ子です。

自分のプロフィールを登録して、
婚活を始めたら、先ずは、たくさんのプロフィールの中から、お相手に希望する条件とマッチする方のリストをつくります。

お気に入りに20人から30人を選びます。その方たちがみんなのフォトに写真をアップしていたら、「いいね」をして、アピールします。
同時に好感をもたれる写真をアップして、どんな方が「いいね」をしているかをチェックします。

お見合いを申し込む場合には、20人に申し込んで、受けてもらえるのは1人と思って、断られても落ち込まないことが大切です。

お見合いでは、ホテルのラウンジで1時間程お話しをします。

初対面ですから、フィーリングが分かる程度の会話で十分です。一方的に話し過ぎたり、質問ばかりでは好印象に繋がりません。あくまでも、またお会いしたいと思われることが大切です。

そして、2回目にお会いした時に、3回目にお会いしたいと思われることが大切です。初対面で分からなかったこと、人生観や結婚観について、お互いにすり合わせていきます。この時期は、まだ恋人の関係ではなく、お友達の関係ですから、お互いに平行して、お見合いをしたり、複数の方とお会いしながら、お相手を探していきます。

一般的には、毎週1回はお会いして、毎日1回はメールのやり取りをしながら、1ヵ月から1ヵ月半位の間に、これから真剣交際をしていくかを決めます。お互いの意志を確認して、男性から気持ちを伝えます。

婚チェルトでは、一人ひとりに寄り添って婚活のお手伝いをしています。

PageTop