優しい連鎖へ

上質な出会い上質な出会いから、あなたに合ったプランで、一年以内の成婚を!
恵比寿の結婚相談所、婚チェルトの代表カウンセラー、丸山みつ子です。

婚活から離れたお話しで恐縮ですが、ちょっとしたドラマをお伝えします。

台風の影響でしょうか、蒸し暑い中を駅へ向かう人の波に流されながら、歩いていました。

突然、何とも聞きなれない、わぁと悲鳴のような声がしたので、思わず声の方向に振り返っていました。

一瞬の出来事でしたが、何とも言えない感動で、鳥肌がたってしまいました。

私のすぐ近くで、シニアの男性が、エスカレーターに乗った後、急に転倒したのです。

その男性の後ろには、サラリーマン風の男性たちが続いていました。

倒れた男性を後ろの男性が支え、その後ろの男性がまた、支えていて、その連鎖は、4人の男性によって支えられていました。

エスカレーターが上に向かって動いていて、男性4人が押し上げる形で、倒れた男性を支えていたのです。

その後、その4人の男性たちは、先を急ぐわけでもなく、そのうちの一人が電話で救急車を呼んでいて、他の3人は、倒れた男性を介抱していました。

一瞬の出来事でしたが、4人の男性の一連の動きが、無駄がなく見事で、思わず「やるな!日本男子」と心の中で呟いていました。

実は、一年位前に、私も大きな荷物を持って登りのエスカレーターに乗り、降りる時につまずいて、転倒しそうになりました。

その時、後ろにいた男性が腕を掴んでくれたおかげで、無事にエスカレーターを降りることが出来ました。

あの時の恐怖の体験が頭をよぎり、助けていただいた方に何度もお礼を言ったのを思い出しました。

いつもの風景が、心にしみるドラマに変わった瞬間です。

善意に触れる度に、私も優しくなりたいと思います。そして、優しい連鎖が続くことを願っています。


PageTop