悩んでいたら

上質な出会いから、あなたに合ったプランで、一年以内の成婚を!
恵比寿の結婚相談所、婚チェルトの代表カウンセラー、丸山みつ子です。

婚活をしている方の中には、悩んでいて相談をしたいという方がいらっしゃいます。

そんな時は、先ずは、何に悩んでいるかをじっくり聴きます。多くの場合、自分以外の方からいろいろな意見を聞いていて、「それは、こういう事だから、こうした方が良い。」
と言われて、考えてばかりいるけれど、どうしたらいいか迷っている。

この相談者の方は、優柔不断の状態で、人の意見に惑わされていて、自分で判断できない状態です。

こんな時は、一度相談者の意見をそのままの言葉を使って、要約して、返してみます。

その方が、その返しを聞いて納得していたら、「あなたは、どうしたいですか?」と聞いてから、
「そのためには、何をしますか?」と質問を繰り返します。

何度も答えていくうちに、自分がしたいことが見えてきます。

もし、自分が何かに悩んでいたら、他の人の意見を聞くのではなくて、
「自分は何をしたいのか、そのためにはどうしたらよいか」を自問自答しながら、答えが出るまで、書き出してみてください。

婚チェルトでは、悩みを聴くことを大切にしています。そして、答えは自分の中にあるので、それを引き出すお手伝いをさせていただきます。