クリスマスには?


上質な出会いから、あなたに合ったプランで、一年以内の成婚を!
恵比寿の結婚相談所、婚チェルトの代表カウンセラー、丸山みつ子です。

明後日は、クリスマスイブですね。日本では、12月24日には、恋人たちがデートをして、家庭ではケーキやチキンを食べることが定着しています。

英国や英連邦では、クリスマスイブには、ご馳走を食べないで、夜に教会へ行って礼拝をします。教会によっては、礼拝の後にスパイスの香るホットワインを振る舞うところもあります。

そして、クリスマスは家族で過ごすことが一般的です。25日の朝に、子供達だけではなく、家族みんなでクリスマスツリーの下に置いたプレゼントを開けて楽しみます。

英国では、クリスマスに国王、現在は女王様がスピーチをします。その後に七面鳥などのローストをはじめとしたご馳走を家族一緒にいただきます。

それは、日本の大晦日の夜からお正月にあたる雰囲気があると思います。

日本のクリスマスを祝う形は、キリスト教徒の方達からすると、滑稽に見えるかもしれませんね。

といっても、子供の頃にクリスマスにプレゼントをもらって、ご馳走やケーキをいただいたことは良い思い出です。

そして、恋人達が楽しそうにデートをする光景は、心が弾みます。

クリスマスに恋人や家族と過ごしたいけれど、ひとりぼっちの方は、勇気を出して、婚活を始めましょう。

婚チェルトでは、悩みを抱えて前に進めない方を応援しています。