なりたい自分をイメージすると

上質な出会いから、あなたに合ったプランで、一年以内の成婚を!

恵比寿の結婚相談所、婚チェルトの代表カウンセラー、丸山みつ子です。

多くの人が困難な決断を下さねばならない時に、最も安全な道を選んでいますとルース・チャン氏は語っています。

「未来に対する恐れ」から、どちらか一方の選択肢がもう一方よりも優れていると思い込むことで、最もリスクの低い選択肢を選ぶのです。

あんな人ではなくこんな人になりたいと決断してきた結果、今日の自分自身があるのです。

そして、決断するための理由を周りに求めるのではなく、自分自身に問いかけることで、自分が何に主体性を持っているかが分かります。

そして困難な決断を下していくことで、下した決断通りの自分になるのです。

困難な決断を下さねばならないことに、悩むことはありません。私達は自分の選択をする際に、自分だけが納得する理由をみつけることで、自分にとっての最高の選択にすることができますとルース・チャン氏は提言しています。


私も迷った時には、なりたい自分をイメージすると、自ずから答えが出てくると思います。

結婚する自分をイメージ出来たら、勇気を出して、一歩先に進んでみませんか。