婚活を始めたら

上質な出会い上質な出会いから、あなたに合ったプランで、一年以内の成婚を! 恵比寿の結婚相談所、婚チェルトの代表カウンセラー丸山みつ子です。

自分のプロフィールを登録して、
婚活を始めたら、先ずは、たくさんのプロフィールの中から、お相手に希望する条件とマッチする方のリストをつくります。

お気に入りに20人から30人を選びます。その方たちがみんなのフォトに写真をアップしていたら、「いいね」をして、アピールします。
同時に好感をもたれる写真をアップして、どんな方が「いいね」をしているかをチェックします。

お見合いを申し込む場合には、20人に申し込んで、受けてもらえるのは1人と思って、断られても落ち込まないことが大切です。

お見合いでは、ホテルのラウンジで1時間程お話しをします。

初対面ですから、フィーリングが分かる程度の会話で十分です。一方的に話し過ぎたり、質問ばかりでは好印象に繋がりません。あくまでも、またお会いしたいと思われることが大切です。

そして、2回目にお会いした時に、3回目にお会いしたいと思われることが大切です。初対面で分からなかったこと、人生観や結婚観について、お互いにすり合わせていきます。この時期は、まだ恋人の関係ではなく、お友達の関係ですから、お互いに平行して、お見合いをしたり、複数の方とお会いしながら、お相手を探していきます。

一般的には、毎週1回はお会いして、毎日1回はメールのやり取りをしながら、1ヵ月から1ヵ月半位の間に、これから真剣交際をしていくかを決めます。お互いの意志を確認して、男性から気持ちを伝えます。

婚チェルトでは、一人ひとりに寄り添って婚活のお手伝いをしています。

お見合いの後に迷ったら

上質な出会い上質な出会いから、あなたに合ったプランで、一年以内の成婚を! 恵比寿の結婚相談所、婚チェルトの代表カウンセラー丸山みつ子です。

お見合いをした後は、男女間の感情差がかなりあります。

それは、男性は第一印象で女性をランク付けすることが多いのに比べて、女性は男性のスペックを念頭に可能性を見極めていることが多いからです。

本来、男性は生殖活動に基づいて行動しますから、外見を重視して選んでタイプならば、そのまま関係をもつことに抵抗はありません。

女性は、常に受け身ですから自分の身を守るために警戒心が高く、常に疑心暗鬼でマイナス評価から始まります。

男女では、考え方も行動も全く違いますから、お見合い後の温度差があるのは、当たり前です。

そこで、お見合いから交際に繋げるためには、男性は流行る気持ちを抑えること、女性は考え過ぎずに広い心で受け入れることです。そして、お互いにお友達のレベルで3回お会いすることが大切です。

それから、男性も女性もお互いを気遣い、思いやりの気持ちをもって、接することです。そして、自分が不快に思うことはお相手にしないことが大切です。

じっくりお互いについて、お話しをすることで、将来のパートナーとして相応しいかが見えてくると思います。

お見合い後に迷ったら、先ずは3回はお会いしてみましょう。

婚活で悩んだら

上質な出会いから、あなたに合ったプランで、一年以内の成婚を! 恵比寿の結婚相談所、婚チェルトの代表カウンセラー、丸山みつ子です。

婚活を始める時には、先ずは自分と向き合うことが大切です。

自分を冷静に見つめて、自分はどんな人間なのかを分析してみてください。その後、婚活市場での自分の立ち位置を確認してみましょう。

自分を認めることが出来ないと、相手を認めて、受け入れることが難しくなります。

そして、自分が今どんな状況に置かれているのかを再認識してから、将来はどんな生活をしたいかを具体的にイメージしていきます。

理想的な生活は、パートナーと一緒なのか、どんなパートナーなのかを思い描いてみます。

それから、パートナーに望むこと、どうしても譲れない条件、そのパートナーに自分はどう貢献できるかを考えてみます。

婚活で迷ったり、行き詰まった時には、原点に戻って、自分は何を求めているのかを考えてみてください。

きっと婚活の迷路から、抜け出すことができると思います。


共感から好意へ

上質な出会い上質な出会いから、あなたに合ったプランで、一年以内の成婚を! 恵比寿の結婚相談所、婚チェルトの代表カウンセラー丸山みつ子です。

初対面で、話しやすい人、なかなか声をかけにくい人はいませんか。

やっと話しかけたけれど、なんとなく話しが弾むことなく終わってしまうこともありますね。

カウンセリングには、「共感する」という方法があります。

相手の話しを聞く時には、相手に対する感情によって、話しの理解度が大きく変わると言われています。

例えば、話しをした際に、話し手に好意的な気持ちをもつ聞き手から、共感を得るのは、容易ですが、反対に反感的な気持ちをもつ聞き手には、なかなか理解してもらうことが難しいといわれています。

そこで、話しを始める前に、相手にどう思われているかを考えてみましょう。好意的なのか、反感的なのか、どちらでもないのかを察してみてください。

もし、初対面でしたら、例えば、お天気の話しから始めることで、お互いに共感しやすいかもしれません。
そして、相手が興味のありそうな話題にふれたり、面白いニュースを話してみましょう。

相手が好意的に話しを聞く状況をつくることで、それからの話しもスムーズに聞いてもらえるでしょう。

それから、相手に配慮した優しい一言で、まず良い関係をつくりましょう。きっと、相手が話しを聞いてくれる準備ができると思います。

婚活では、先ず
また、会いたいと思われることが大切です。

重要なのは、話しの内容ではなくて、話す時の表情と雰囲気です。
楽しくなる話題や美味しいお店の話しをして、次回に繋げることです。

勇気を出して、婚活を始めてみませんか。

会話はキャッチボールのように

上質な出会いから、あなたに合ったプランで、一年以内の成婚を! 恵比寿の結婚相談所、婚チェルトの代表カウンセラー、丸山みつ子です。

初めてお会いする方に好印象を与えることが出来たら良いですね。

そして、会話はよくキャッチボールに例えられますが、お相手が気持ち良くお話しができると、今度は、あなたの話しも自然に理解してもらえます。

それには、お相手の話したことをあなたの言葉に置き換えずに、そのまま返してみてください。

例えば、お相手が「休日は、のんびり朝食を食べて、公園を散歩したり、美味しいものを食べ歩きます。」と言ったら、
あなたは、「休日はのんびり朝食を食べて、公園を散歩したり、美味しいものを食べ歩きですか、とってもいいですね、私もご一緒してみたいです。」こんな具合に返してみてください。

きっとお相手の表情が明るくなり、好印象を与えていると感じますよ。

ただ、何度も繰り返して、お相手に違和感を感じさせないでくださいね。

この後は、「どんな食べ物が好きですか」というような、お相手が明るくなる質問をして、共通点を見つけてください。

このように、お話しに共感しながら、興味を持って笑顔で聴くことが、信頼される秘けつです。

今まで、苦手だと思う方にも試してみてくださいね。きっと関係が良くなると思いますよ。

婚チェルトでは、心理学に基づいてすぐに活用できるアドバイスをしています。
「お役に立つ」をモットーに婚活のサポートをさせていただきます。

あなたは感情型?

上質な出会いから、あなたに合ったプランで、一年以内の成婚を! 恵比寿の結婚相談所、婚チェルト代表カウンセラーの丸山みつ子です。

静かな雰囲気のラウンジなのに、大きな声で話している人を時々見かけませんか。

もともと声が大きい人は、相手の声が小さいとイライラして、余計に自分の声を大きくする傾向があります。

一般的に声の大きい人は、感情的になりやすいタイプです。逆に、自分の声の大きさに配慮できる人は、あまり感情的にならない冷静さをもっています。

感情的になりやすい人、常に冷静な人の他に、3人に2人の人が、一時的に感情的になるが、しばらくすると冷静さを取り戻すことができるタイプと言われています。

このタイプを見分けることは、割と簡単で、仕事などで困った時のことを話してもらうと、話し手の声や表情から読み取ることができます。

周りに感情的なタイプの人がいたら、まず同じくらい声のトーンを上げて、一緒に情熱的な表情で話すと、相手が逆に冷静になりやすいと言われています。

同じように、冷静な人には決して感情的にならないことが必要です。

先ずは、相手の声のトーンや表情を見極めてみると、あなたの思いが伝わりやすくなります。

婚チェルトでは、好かれる話し方や上手な会話方法もお伝えしています。

どんなタイプ?

上質な出会いから、あなたに合ったプランで、一年以内の成婚を! 恵比寿の結婚相談所、婚チェルトの代表カウンセラー、丸山みつ子です。

結婚を意識し始めてから、先ず頭に浮かぶことって何でしょうか。

もし、結婚相手としてイメージする方がいない場合は、身近な幸せそうなカップルをモデルにしてみてください。

結婚したら、どんな家庭を築いていきたいかを想像してみましょう。

もし、想像出来なかったら、こんな将来は避けたいと思うことを考えてみてください。

実は、おおまかに2つのタイプがあり、目標に向けて肯定的に行動するタイプと、否定から始まり、こうなりたくないと思うタイプに分かれます。

それでは、自分や周りの人たちがどちらのタイプか考えてみましょう。

それには、その人の話し方を思い出してみると、気づくことができます。

前者の場合は、達成する、得られるなど望んでいることや目標を意識して話しをしています。

そして、後者の場合は、問題ばかりに集中して、望まない状況や避けたいことについて話しをしていることが多いです。

もし、前者の目的達成型の方と後者の問題回避型の方が話し合う場合は、お互いに相手の目線で話すことでスムーズに会話がすすみます。

こんなふうに、目的達成型でも問題回避型でも、お互いに同じところに基準を合わせてみることで、心が通じ合うことができます。

婚チェルトでは、お見合いで好かれる話し方やマナーをアドバイスしています。

お気軽に無料面談にお問い合わせください。

奇跡の一枚から素敵な出会いを!

上質な出会いから、あなたに合ったプランで、一年以内の成婚を!
恵比寿の結婚相談所、婚チェルトの代表カウンセラー、丸山みつ子です。

素敵な出会いを導くためには、先ずお相手に「会ってみたい」と思わせるプロフィール写真を撮ることが大切です。

女性の場合は、女性らしさを引き立てる淡い色のワンピース、または明るい色のブラウスにスカートが好ましいです。

多くの男性が、表情や雰囲気からお相手を、選んでいますので、素敵な笑顔が大切です。

男性の場合は、スーツかジャケットなどフォーマルなスタイルがおすすめです。清潔感のある髪型もポイントになります。

ほとんどの女性は、表情や雰囲気をみていますから、穏やかな表情を、心がけてください。

写真は、顔写真と全身写真の2パターンを撮ります。
プロフィール写真は、第一印象を大きく左右するため、明るく自然な笑顔と屋外での撮影は、好印象を持たれます。

お相手に選ばれるためには、フォトスタジオによる写真がおすすめです。

私もホームページに写真を載せるために、フォトスタジオで撮影をしました。

プロの方に、メークとヘアーセットをしていただき、慣れないポーズや笑顔で、なんと40ショットも撮影していただきました。

はずかしながら、ホームページに載せている私の顔写真は、知り合いからは、奇跡の一枚と呼ばれております。

もちろん、素敵な写真を撮ることのできるフォトスタジオのご紹介や、ご希望があれば、服装や髪型などのアドバイスもさせていただきます。

まずは、奇跡の一枚から素敵な出会いに繋げてみませんか。

幸せな結婚生活は価値観の共感から

上質な出会いから、あなたに合ったプランで、一年以内の成婚を! 恵比寿の結婚相談所、婚チェルトの代表カウンセラー、丸山みつ子です。

あなたにとって人生で大事なことは何ですか?

先ず、紙に思いつくままに沢山書き出してみてください。

そして、優先順位をつけてみると、今のあなたの自己分析ができます。

このリストにある大事に思っていることを実感できているか、考えてみてください。

どうしたら、実感できるかも考えてください。

この大事なことが、実感できるほど人生が充実して思えるそうです。

人によって、考え方、好み、性質など、価値観がそれぞれ違いますが、年齢や環境によっても大事なことが変化していると思いませんか。

人は自分が大切にしている価値観を分かってもらえると、進路の方向性や結婚など大きな判断を促すことができるそうです。

そして、その価値観を分かってもらい大切にしてもらうと、その人を好きになるそうです。

幸せな結婚生活は価値観の共感から生まれるといわれています。

この広い世界の中から、あなたの価値観に共感をしてくれるお相手を一緒に探してみませんか。

お見合いで 好感度アップ

上質な出会いから、あなたに合ったプランで、一年以内の成婚を! 恵比寿の結婚相談所、婚チェルトの代表カウンセラー、丸山みつ子です。

お見合いで、好感度を上げる方法をお伝えします。

お相手に気に入ってもらうためには、先ず共通点を探しましょう。予めプロフィールから趣味や休日の過ごし方を参考にして、共感できる話題を選んでおきます。そして、なるべく細かな共通点のお話しをするとお話しも弾みます。

お相手には、「あなたは特別です」というアプローチをすると、特別扱いをしてくれることで気分が良くなり、お相手に好かれることになります。

一般的に、初めて会った人といつも会っている人では、多くの人が頻繁に会っている人に親しみを感じます。

人は会う回数が増えると、その人を信頼するといわれています。

お相手に好意を持ったら、なるべく頻繁に関わることが好感度を上げることに繋がります。

挨拶や軽い話題で構わないので、毎日メールを送りましょう。短い時間で構わないので、電話で話したり、お会いする回数を増やすことで、信頼を感じるようになります。

婚チェルトでは、交際中のアドバイスもしています。